So-net無料ブログ作成
検索選択
美術館 博物館 ブログトップ

VR熊本城へ行ってきました [美術館 博物館]

先日、ゴールデンウィークのこどもの日。
国立博物館 東洋館のミュージアムシアターで行われていた
『VR熊本城』を見に行ってきました。

愛車のマウンテンバイクF600でゆっくりポタリング。
チケットは1000円でした。
IMG_0406.jpg


しかしいい天気です。
いつかは中を見てみたい表慶館。
IMG_0411.jpg
IMG_0412.jpg


パンフレットがこちら。
IMG_0417.jpg


このVR映像ですが
加藤清正よりも少し後の時代
細川家が城主だった最盛期の熊本城を再現しています。
AS20160616003593_comm.jpg
(凸版HPより)


シアターの中ではきれいなお姉さんがリアルタイムで実況をしてくれ、
『南門から攻め入ってみましょう』
など、威容を誇る熊本城に攻め込むのがどれだけ困難だったのか示してくれます。
002l.jpg
(凸版HPより)


見事な映像でとても分かりやすく見ごたえのある約35分の内容でした。
001l.jpg
(凸版HPより)


外に出て再びのんびりポタリング。
当初東洋一の図書館になることを目指して作られたこども図書館。
IMG_0418.jpg


金髪の外人さんから『Nice BIKE!』
と声をかけられた不忍池。
IMG_0421.jpg


今回は天気最高でした!
IMG_0404.jpg


浅草雷門はすごい人。
人力車もいて車道にまで人があふれています。
IMG_0405.jpg


横網公園の慰霊堂。
こんなに白かったっけな?
黒い壁のイメージがあったんですけど。
IMG_0402.jpg
IMG_0403.jpg


そして久しぶりにモスバーガーでランチ。
安定の美味さですね!
IMG_0424.jpg


うーん、満喫!
寒さが過ぎ梅雨の前、暑さがやってくるまでのわずかの季節ですが
自転車のりにはたまらないです♪
おすすめ!




nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

戦国劇画の平田弘史展へ行ってきました [美術館 博物館]

根津の弥生美術館で行われている
平田弘史展覧会へ行ってきました
戦国志や戦国武将の劇画の大家の原画が間近に見られるとのことで楽しみ!
IMG_3031.jpg


弥生美術館は東京大学の西門のすぐ前。
ひっそりとした立地にあります。
こじんまりとしたたたずまいです。
IMG_3029.jpg


過去にはプラモデルボックスアートの高荷義之展など
ちょっと渋い展示も行われています。

生い立ちから現在までの原画300点。
たたみかけるように鬼気迫るその作品群には圧倒です。
ご紹介したいのですが残念ながらほんの一部を除いて撮影禁止。
IMG_3027.jpg


絵だけでなく習字も独学で学び、
さまざまなシーンで使われているんです。
代表的なのがこれ。AKIRAのアキラの文字。
IMG_3047.jpg


アルミのペンが製造中止になったため現在はめっきのペンで描いているそうです。
この絵葉書をお土産に買ってきました。
IMG_3043.jpg


御年80歳。
渋すぎる展示会でした。
3月26日まで。
おススメ!!












迎賓館赤坂離宮の内部公開に行ってきました [美術館 博物館]

先日、迎賓館赤坂離宮へ行ってきました。
去年から始まった一般公開。
なかなかのみごたえがありましたのでご報告。

本来は一日の入館人数は決まっており、
午後には配布が終わることもあるらしいんですが、
僕が行ったときには特別に人数制限が無いとかで入ることが出来ました。
チケットとパンフレットはこちら。
入館料は大人1000円です。
IMG_2721.jpg


現在公開されているのは本館と主庭。
(前庭だけだと入館無料です)
早速内部へ。
残念ながら撮影禁止だったのでパンフレット写真でご勘弁下さいw。
大きく4つの部屋とエントランスを順番に見ることが出来ました。
オバマ大統領が来日したときに演説した場所をはじめ、
各国からの来賓が入館時の写真パネルの展示とボランティアの説明でとても良くわかりました。
IMG_2785.jpg


そして外の庭園に出たところ。
娘と二人でパチリ。
IMG_2741.jpg


噴水もこれでもかという造形です。
獅子?想像上の動物があちこちに。
IMG_2749.jpg
IMG_2752.jpg



外壁は真っ白い石張りです。
ネオバロック式という様式で1909年に建てられました。
当時の職人の魂が感じられます。
IMG_2761.jpg
IMG_2764.jpg


建物の雨樋。
壁面に沿わせるように銅で作られていました。
こんなめんどくさいことは今の建物ではまずやりません。
IMG_2763.jpg


見上げると屋根のドームが。
こういう造形は銅の加工なのかな??
IMG_2760.jpg


正面玄関側に向かう屋根の上には武者がいる!
ホールの絵画にもこの絵は表現されていました。
和をイメージさせますね。
IMG_2768.jpg

門を内側から。
IMG_2780.jpg

今後建物広間の内装が約2年間改修に入るとのこと、
改修後には見ることが出来なくなるかもしれません。
コースもしっかりしておりなかなかおススメです!!

ダンボール作品展へ行ってきました [美術館 博物館]

先日、銀座のCHEEPERS GARALLEYで行われた
大野萌奈美さんのダンボール作品展』へ行ってきました。
ダンボール.jpg

場所はこちら。


小さなギャラリーですが、
入ると作品群がぎっしり!!

いきなり脳天に来ました・・・
ミレニアムファルコンです。
IMG_8781.jpg

これが全部ダンボールなんて!
IMG_8769.jpg
IMG_8770.jpg

下部の着陸脚も
まったく手抜きはありません。
IMG_8772.jpg

R2-D2です。
IMG_8763.jpg

AT-ST
昔このプラモデルが欲しかった~。
IMG_8759.jpg

ジェットモグラ。
IMG_8760.jpg

ミリタリー系も充実。
IMG_8767.jpg

サイズ的には1/24スケールくらいでしょうか。
IMG_8777.jpg

ダンボール素地そのままというところが
潔くもあり味わいもあります。
IMG_8776.jpg

砲身やスコップなども手抜きはありません。
IMG_8775.jpg

アメリカ軍も。
シャーマンかな?
IMG_8784.jpg

これは渋い。
IMG_8789.jpg

自走砲。
チョイスが男心をくすぐります。
IMG_8785.jpg

でました。
タイガーⅠ
これはキット化されたようです。
IMG_8765.jpg

そしてタイガーⅡ
IMG_8791.jpg

こんな作品も。
IMG_8786.jpg

展示物はほとんどが即売中でした。
なんと1作品5000円!!
技術の安売りと思ったんですが
ご本人は
『私の作品で楽しんでくれたらそれが幸せなんです』
と言っていました。

7月18日(祝)まで開催中。
おススメ!



ピクサー展へ行ってきました [美術館 博物館]

先月の話題ですが、
東京都美術館で行われていたピクサー展に行ってきました
IMG_7389.jpg

平日を選んでしかも開場直後に行ったというのに
もう待ち時間の表示が・・・。
IMG_7390.jpg

残念ながら展示内容は一切撮影禁止でした。
しかし濃い!
IMG_7391.jpg

気がつくとピクサー作品ってあまり観たことないことに気がつきました・・・。
IMG_7395.jpg

絵をたっぷり見ておなかいっぱいになったのと
絵心はやっぱりあった方がいいな~って思ったひと時でした♪

トンコハウス展に行ってきました [美術館 博物館]

先日、4月30日は
銀座G8で行われたトンコハウス展へ行ってきました。
トンコハウスとはピクサーから独立した2人のアニメーターが設立したスタジオ
去年のアカデミー賞の短編アニメ部門で候補作品となった
『ダムキーパー』を作ったことでもニュースになっていましたね。

春の暴風が吹き荒れてましたが
自転車でGO!
IMG_7078.jpg

会場のG8は特徴のある形状の静岡新聞ビル前にあります。
IMG_7082.jpg
IMG_7083.jpg

トンコハウスについての説明。
IMG_7088.jpg

展示は3Dのクレイ作品とともに展示されていたり
IMG_7090.jpgIMG_7114.jpg

お客さんが自由に書き込めるスペースがあったり
しかも皆上手い!!
IMG_7092.jpg

情景作家の荒木氏による
ダムキーパーの風車の超精密なジオラマがあったり
IMG_7101.jpg
IMG_7100.jpg
IMG_7104.jpg

なんといっても
会場は全ての展示物に対して写真撮影オールフリーなんです。
IMG_7116.jpg
IMG_7117.jpg
IMG_7124.jpg

ちょうどこの日の朝
Eテレでアカデミー賞候補作品の『ダムキーパー』が放映されていたので
しっかりと予習していきました。
18分の短編アニメです。
IMG_7125.jpg
IMG_7122.jpg

作品の中で
僕が一番ショッキングだったシーンもしっかり展示されていました。
IMG_7131.jpg

展示物はどれも美しく
今後の活躍が大いに期待できるものでした。
IMG_7137.jpg

実は17:00から最終日とのことで
作品や限定グッズの抽選会があったようなのですが
まったく知らずに帰っちゃいました・・・残念!!

今後は長編にも挑戦するとのこと
トンコハウス、目を離せません。
おススメ!!




風塵雷神図 [美術館 博物館]

先日、産経新聞の朝刊に載っていた風神雷神図。

こちらが
俵屋宗達作
FullSizeRender (1).jpg

こちらがそれを模写した
尾形光琳作
FullSizeRender (2).jpg

そしてさらにそれを模写した
酒井泡一作。
FullSizeRender.jpg

尾形光琳は上野の国立博物館で見たことがあったのですが
当時のブログはこちら⇒クリック
こうして並べてみると
配置の違いやタッチの差が見えて
面白いですね!


大河原邦男展へ [美術館 博物館]

先日、もう終わってしまいましたが
上野の森美術館で行われた
大河原邦男展に行ってきました。

まさに70年代から80年代、
アニメ世代の僕にガッツりと食い込んでいるこの御大。
やっぱり行かないわけには行きません。
しかも最終日に滑り込み!(笑)
IMG_4263.jpg

チケットはこちら。
ヤッターマンもこの方の作品なんですよね~。
IMG_4259.jpg

超名作
めぐりあい宇宙』
この印象的なポスターの原画も展示されていました。
IMG_4260.jpg
現物はポスターカラーで塗られているんですよ。
意外でした。

展示はとにかく
メカ・メカ・メカ!!!
原画がこれでもかっというくらいに並べられており
おなかいっぱい・・・。
バイファムにボトムズ、ダグラム、なんてところは
懐かしすぎて涙でそうでした。
写真撮りたかったな~。

外には
大きさ比較のでっかいポスター。
放送局や版権がまちまちなので一同にそろえるのは大変だったようです。
IMG_4255.jpg

あー大満足の1日でした♪

オスカーニーマイヤー展へ行ってきました [美術館 博物館]

先日、木場公園のなかの
東京都現代美術館で行われている
オスカーニーマイヤー展へ行ってきました。
IMG_3528.jpg
IMG_3529.jpg

マスコミで当時騒がれていた
会田誠の展示も同時開催されていたので
どちらにしようかな?と迷ったのですが
こちらに。
239925d2e3a71a36f541fe48487c3e4b8783cd36_xlarge.jpg

ブラジルの首都ブラジリアをデザインした巨匠で
あからさまの近代的なその意匠が
強烈に印象に残るものでした。

最後には航空写真カーペットにした
ブラジリアの立体模型がどーんと展示。
この中を歩けるんですよ。
IMG_3532.jpg

斬新な展示方法でした。
IMG_3533.jpg

この模型を作るアルバイト募集の広告
そういえば見たことあったな(笑)

展示は10月12日まで。
なかなかお勧めです♪

美術館 博物館 ブログトップ