So-net無料ブログ作成
検索選択

25Cタイヤの反乱 [バイク]

愛車supersix。
先日ホイールRACING ZEROの購入とともに
リム幅が15から17にアップしたので
タイヤもそれにあわせて23Cから25Cにサイズアップしたんです。

そんななか、
シューの減りが早いな~なんて思いながら
メンテナンスしていると・・・
IMG_0328.jpg

フォーク内側に黒いしみが。
げー!
タイヤに擦れてカーボン素地が見えている~!!(笑)
IMG_0329.jpg

2011年モデルのsuperesix。
当時は23C専用だったのに無理やり履かせたのが原因です。
でもライド中にタイヤがバーストしなかったのは
せめてもの救いです・・・。






nice!(15)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 15

コメント 4

soraneko

とても「nice!」なお話ではありませんよね!

superesixはそこまで寸法を攻めているのですか?
でもターマックS-WORKSも各部のクリアランスは結構ギリギリだったりしますから、ハイエンドバイクはある意味恐ろしいですね!

あとはタイヤのチョイスで、メーカーや銘柄によっては膨らみが少ない物とかも有るのだと思います。
by soraneko (2017-05-12 19:11) 

hayazou2002

ビックリですね。
23Cしかダメってことですね。
タッチペンで塗るしかないですかね。
強度のダメージはよくわかりません・・・。
by hayazou2002 (2017-05-13 19:47) 

イシム

soranekoさん、こんにちは。
クイックのはめ方でちょっと微調整したら当たらずに回るようになりました。
それにしてもギリギリ!パナレーサーなどちょっと太めのものはきっと駄目なんでしょうね〜w
by イシム (2017-05-13 21:16) 

イシム

hayazou2002さん、びっくりです!
うっすら見えているだけなので強度は問題ないと思いますが・・・
せっかく25c推奨のホイールなのでしばらくこのまま使い続けます〜。
by イシム (2017-05-13 21:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: